一般社団法人メディカル・プラットフォーム・エイシア [MedPA]

English
活動報告

ベトナム訪問調査

2016.12.20

ベトナム公立中学校における日本語教育の実情報告と提案

訪問日:2016年12月23日

ベトナム中部地域にダナン市はある。風光明媚で温暖な気候に恵まれている。
市には6つの区があり、訪問した区には7つの中学校がある。その中でも、Quyet Tam Thi は最優秀な生徒が通学している学校である、3年前からダナン教育委員会では、第二外国語として日本語をモデル的に開始した。その背景には、英語よりも日本語を勉強したいとする学生が多いこと、欧米に留学することよりも日本に行きたいと希望する学生が多いこと、さらには日本企業に就職を希望する者が多いことがあげられる。
本校においては、700人の生徒が在学しているが、その中でも最優秀な生徒がこの日本語の授業を受けることができる。日本語授業を取っていた生徒は無試験で高校に進学でき、高校生から日本の企業を探すことも少なくない。
 しかし、パイオニアとしての活動ではあるが教師は当初ボイランテイアとして無償で教育してきた。(写真の女性 ダナン大学日本語学科卒業)
その後、広島県福山市のロータリークラブからの寄付で運営することが何とかできている。また、来年からは国際交流基金による文化交流(茶道、生花など)が開始される計画がある。

– 要望 –
  • 日本語授業運営の一部助成(資金提供、教材寄付、講師の派遣など)
  • 日本文化の普及(茶道、生花、日本画など)
  • 日越交流バザー、お祭り、盆踊りなどの開催
  • 日本への留学生招聘ならびに企業紹介・見学
◇◇ 授業の風景 ◇◇
1

◇◇ 日本語教師の方 ◇◇
2

◇◇ 学校幹部から説明を受ける ◇◇
3

◇◇ 日本の千羽鶴(大切に保管されている) ◇◇
4

◇◇ 使用されている日本語教科書 ◇◇
5

◇◇ 授業で挨拶。『何歳ですか?』の質問が多く 狼狽える ◇◇
6

インドネシア人、フィリピン人
EPA看護師候補者の帰国者の皆様へ

  • Kepada para kandidat perawat program EPA yang telah kembali ke Tanah Air
  • We can offer to help to EPA Nurse Candidates who need to go back to their home countries for not passing the National Nursing Exam.

再チャレンジプログラム

  • Program mengikuti kembali Ujian Nasional Perawat di Jepang
  • Re-Challenge Program support for EPA Nurse Candidates (Returnee)
入会のご案内
お問い合わせ
ニュースレター